生涯アスリートである

自分が学んだことや考えたことをアウトプットしています。

モンスターエナジーは白派

モンスターエナジー

 

どのコンビニでも売ってるアレです。

 

飲むとなんだか元気になる飲み物です。

 

モンスターエナジーには、色々な種類があり、日本にあるものだけでも、緑、青、白、オレンジ、M3、赤とあります。

 

海外だとこれら以外の種類もあるそうですが、日本にはこの6種が現在あります。

 

どの種類も効用は変わりませんが、味やカロリーなどはそれぞれ別の物となっています。

 

一つずつ紹介してみましょう。

 

モンスターエナジー

一般的なモンスターエナジーです。味はTHE・モンスターエナジーって感じですね。

 

レッドブルより甘めです。

 

個人的にはレッドブルよりモンスターエナジー派ですね。

 

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター エナジー 355ml×24本

 

 

モンスターアブソリュートリーゼロ

青モンスターです。

 

味は緑を少し薄くした感じ?で何か物足りない感じがしますが、カロリーは0となっています。

 

白モンスターもカロリーが0で、僕はよくそっちにお世話になっているので、青モンスターはあまり飲まないです。

 

減量期で白モンスターに飽きたなーって時に飲むくらいですかね。

 

 

モンスターウルトラ

白モンスターです。

 

僕の一番のお気に入りです。

 

カロリーは青モンスターと同じく0ですが、味は緑や青とは全く異なったもので、スポーツドリンク+炭酸みたいな味がします。

 

他のモンスターに比べて味がしつこくなく、さっぱりしているので、一番飲みやすいと感じます。

 

アサヒ飲料 モンスターウルトラ缶 355ml×24本
 

 

モンスターカオス

オレンジモンスターです。

 

僕が住んでいる近所のコンビニでは売っていないため、あまり飲んだことはありませんが、フルーティな感じで、例えるならファンタオレンジ+緑モンスターといったところでしょうか。

 

これもさわやか目でとても飲みやすいです。

 

アサヒ飲料 モンスター カオス 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター カオス 355ml×24本

 

 

モンスターエナジーM3

瓶に入っているモンスターエナジーです。

 

味は緑のモンスターエナジーと同じですが(若干酸味が強い?)、容量が缶のと比べて少ないです。

 

その代わりに濃度が約3倍に濃くなっています。

 

コンビニで売っているのは見かけませんが、僕が通っている大学の生協ショップに売っているのを見たことがありますね。

 
モンスターエナジーキューバリブレ

赤モンスターです。

 

味はコーラ+モンスターといった感じで、カロリーは0ではありません。

 

コーラ好きにはたまらないのではないでしょうか。

 

僕もコーラが好きで、この赤モンスターは白に次いで2番目に好きですね。

 

モンスターで元気を前借りしたいけど、コーラも飲みたい!っていう時にお勧めです。

 

モンスター キューバリブレ 355ml×24本

モンスター キューバリブレ 355ml×24本

 

 結論 どれもおいしい

僕はこの中で1番のお気に入りは白モンスターですが、どの味も好きです。

 

海外のモンスターはどうやら当たり外れの差が大きいらしいですが、日本のものはどれも当たりの物となっています。

 

自分のお気に入りの味を見つけて、飲みすぎない程度に飲んでみてはいかがでしょうか?