生涯アスリートである

自分が学んだことや考えたことをアウトプットしています。

ブログを開設して1か月が経過。結果は??

8月1日に開設されたこのブログ。

 

今日は9月1日ということで、開設して丁度1か月になりました。

 

まだ、1か月ですが、飽き性な僕がよくここまで続けられたと思います。(色々飽きないように工夫はしていましたが)

 

これからもまだまだブログは書き続ける予定ですが、とりあえず1か月でキリがいいということで一体いくらのアクセスがあったのか。公表していきたいと思います。

 

1か月に書いた記事数は?

  

まず、この1か月で書いた記事数は22本でした。

 

実はブログを開設した日に8本程、一気に記事を投稿したのですが、それはこのブログ開設前にnoteと呼ばれるブログプラットフォームをやっており、そこから何記事か丸々同じ内容の記事をこちらのはてなブログに移転?したという形になっています。

 

なのでこの1か月に実質投稿した記事数は大体15本程でしょうか。

 

2日、もしくは3日に1記事程の頻度で投稿をしていたので、それくらいでしょう。

 

これは前の記事でも書いた1日10分執筆での結果なので、これからこの規則が崩れない限りは毎月これくらいの頻度になると思います。

 

athleteeeee.hatenablog.com

 

 1か月のアクセス数は?

この1か月でのアクセス数は21でした。

 

大体1記事につき、1PVといったところです。

 

・・・

 

ま、まあ最初はこんなもんでしょう。

 

たまにツイッターで初心者ブロガーさんのブログを拝見して開設して1か月のアクセス数を見ることがあるのですが、500PV程あったり、中には4桁にも達するような方もいました。

 

そういった方々は大抵文章が上手く、Googleの検索に上手く引っかかるような文を書いており、内容も非常に密なものとなっていました。

 

後は僕なような雑記ブログではなく、専門ブログの方がPVが多かったですね。

 

僕はそのようなことは全く気にせず、思ったことを気ままに書いているだけなのですが、ここまでアクセスが無いのは流石に悔しいので、少しSEOマーケティング、ライティングの勉強もしていこうかなと思います。

 

あまり凝りすぎるとそれこそ諦めてしまう可能性もあるかもしれないので、程々に続けていこうと思います。

 

まだ1か月ですからね!

 

まだまだ先は長い

1日10分だけ思ったことを適当に書いているブログの1か月の結果はこんなもんです。

 

アクセスが増えるような工夫をしていれば、もう少し伸びていたと思いますが、そのようなことは全く気にしていませんでした。

 

逆に考えてみれば、まったく無名のブログでも21人も見てくださっているのです。

 

ブログというものは長期的にみることが最も重要です。

 

そう考えると1か月なんてまだまだドラクエでいうスライムにすら出会ってない程です。

 

エスタークダークドレアムといった裏ボスを倒せる程強いブログにするために、気長に、気ままに、自由に、適当に、これからも続けていこうと思います!

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生