生涯アスリートである

自分が学んだことや考えたことをアウトプットしています。

正直、初心者に記事の毎日投稿は難しいと思う

このブログを開設して間もなく1か月が経とうとしています。

 

記事数もそこそこ溜まってきており、記事を書くということに少しずつ慣れてきた感じがします。

 

1000字程度の記事ならすぐ書けるくらいにはなってきたでしょうか。

 

それでも数多くいるブロガーさんの中ではまだまだ僕は卵の初心者ブロガーです。

 

僕は何かを始めるときは大体Googleで検索して情報を集めてからということが多いです。

 

もちろん、このブログを開設した時も初心者向けのブログの続け方やどのブログサイトがおススメか?といったことを調べました。

 

ブログ初心者用の解説サイトを色々見て回っていると、大体、どこのサイトにも、 

 

「最初はブログの認知度も低く、記事が読まれることは無いが、続けることによって、いずれ読まれるようになる」

 

「とりあえず初心者は1日1000字程度の記事を毎日投稿するべき」

 

などといったことが書かれていました。

 

確かに、ブログというものは最初は誰も読んでくれません。

 

開設したばかりなので、そのブログの存在を知っているのはブログを開設した本人だけなのですから。

 

筋トレと同じで、日々の積み重ねでブログが成長していき、やがてブログの知名度も上がり、記事が読まれるようになる。

 

これについてはたしかにその通りだと思います。

 

しかし、初心者が約1000字の記事を毎日投稿できるでしょうか。

 

ブログを始めたばかりの人は、以前にライターをやっていたとか、本を書いていたという人以外、おそらく文章を書くということに慣れていないと思います。

 

僕も以前経験したことがありますが、記事を書き終わった際、結構書けたと思っても、実際には1000字には満たなかったりしたこともあります。

 

ブログの解説を行っているサイトの管理者さんは日々記事を書いているため、書くということに慣れているかもしれませんが、全くの初心者さんは書くということに慣れていないことが多いです。

 

しかし、ブログを育てるためにはやはり書き続けるしかありません。

 

では、どうするか。

 

それは、自分なりのルール、つまり投稿頻度や1日の作業時間を決めてしまえば良いのです。

 

もちろん、可能であれば毎日記事を投稿するのが望ましいでしょう。

 

しかし、何度も言うように、初心者が毎日記事を投稿するのは難しいと思います。

 

僕の場合は1日10分だけ記事を少しずつ書いていくというルールを決めています。

 

たまに1日で1記事書ききってしまうこともありますが、基本的にはこのルールでやっています。

 

このルールなら、忙しい日々の中でも、10分という時間は必ず確保できるので、毎日記事を書くことが出来ます。

 

僕は熱しやすく冷めやすい性格なので、最初から飛ばして記事をガンガン書いているといずれ飽きがくるかもしれないと思い、あえて1日10分だけとしています。

 

1日10分だけだと、書いている記事のキリが悪いところで終わってしまう時もあります。

 

それでも、次の日に何を書くべきかをメモしているので、書く内容を忘れることはありません。

 

ブログというものは、長期的に見てようやく成功するものです。

 

「毎日記事を投稿しなければならない!」と頑張っても続きません。

 

もっと気楽に書いていきましょう!

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生