生涯アスリートである

自分が学んだことや考えたことをアウトプットしています。

就活は早めにスタートすべき

僕は現在、大学4回生で、5月頃に企業から内定を頂いており、就活は終わっています。

 

面接やエントリーシート、SPI等は難なくこなして、受けた企業7社に対して内定は

4社頂きました。

これだけ見ると、「就活余裕そうじゃん!」「全然苦労してないじゃん!」と思われるかもしれませんが、実はかなり苦労しました。

 

何に苦労したかというと、

 

志望業界を決めることでした。

 

本来ならば就活解禁の3月までに企業や業界を研究して、行きたい所を絞るのですが、僕は解禁までサークルやバイト、筋トレに熱中してしまい、就活関連のことは本当に何もしていませんでした。

 

強いていうなら2月後半からSPIの勉強を始めたくらいです。

 

【主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ! 【2020年度版】

【主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ! 【2020年度版】

 

 

 

なので、行きたい企業、業界も決まっていないまま就活がスタートしました。

 

その状態で何故苦労したかというと、まず説明会に足を運ぶ回数が多くなりました。

 

企業や業界を絞っていないため、様々な所の説明会に行く。

 

大して興味も無い所の説明会に足を運ぶ。

 

正直苦痛でした。

 

興味の無い話を聞くという無駄な時間、そして、説明会に行くための移動費・・・

 

こんなことのためにお金を使って良いのか??と考えてしまいました。

 

何度かそのような無駄な説明会に足を運び、行きたい業界や企業を見つけることが出来ました。

 

僕はこのようにして説明会を通して業界などを選びました。

 

しかし、我ながら非効率であったなあと思いました。

 

事前にネットで調べたり、インターンに参加してどのような所なのか等を調べておくべきでした。

 

来年就活の皆さん!お金や時間を無駄にしないためにも早めに業界、企業を絞っておきましょう!